あのテレビ局を櫻子さんの足下に埋めてやりたいと思った話

 

全然更新せずに、気がついたらすでに4月も後半になっていた… (;・∀・)

 

という訳で、遅ればせながらアニメ4月クールの見るものチェックをやろうと思ってたんだが、ちょっとショッキングなことがあったので…

 

「無限の住人」が実写化ってことで結構凹んでた矢先、フジテレビがやりやがった。

 

アニメ版は胸に染みるすばらしい作品

「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」ドラマ化…!?

 

なぜ!?

しかも観月ありさって!?

…orz

 

櫻子さんの足下には死体が埋まっている

アニメはすごく好きだった作品。

つい泣いてしまった回が何回かあったりとか、とても素晴らしい作品だったと記憶してるだけに、ちょっとショックが大きい…

この作品は小説の原作があって、そっちは読んでないので、読んでる人にとってはアニメ化されたことにショックを受けた人もいるかもしれないけど。

 

アニメ作品に関して書いてみると、事件関連の話の回と、日常的な物語の回みたいな感じに分かれてる印象で、事件性のある事柄はまぁドラマとかアニメなんかでは、お話的に求められるとは思うんだけど、

どちらかというと、日常的に存在する死の描き方というか、物語的な方が特に心に響く感じだった。

 

この作品1クールでは分からない部分も多くて、それら全てまでは描かれていないんだけど、でもありがちに2期に繋がるような終わり方でもなくて、とてもスマートだと思った。

 

櫻子さんのCV、伊藤静さんがまたすごくしっくりくる感じで(小説派にはどうだか分からないが…)櫻子さんが語る様は、冷たさと温かさを同時に併せ持つ心地良さだった。

哲学とか、いわゆる自己啓発系の本を読むよりも、よほど胸に染みる、ずっしりと重い言葉がいくつあったことか。

 

もちろん原作者の言葉ではあるんだけど、櫻子さんのフィルターを通すことで、説得力が増す感じもあった。

 

という訳で、絶対にドラマは見ないし、番宣見るのも嫌だったりする。

 

「無限の住人」はずいぶん昔アニメ化された時すでにガッカリして、沙村氏のまんがの世界観以外、自分の中ではありえないんだけど、ちょっと見てみたい気はするw

ガッカリの上塗りをする恐さはあるけれども…

 

ふぅ、フジテレビを桜の木の下に、櫻子さんの足元に埋めてやりたい所だったけど、書いたら少し気が済んだ。

 

Amazonのプライムビデオでも見れる!(・∀・)b
Amazon.co.jp: 櫻子さんの足下には死体が埋まっているを観る | Prime Video
北海道・旭川。この街には、「櫻子さん」が住んでいる。櫻子さんは、美人で名家のお嬢様。なのに三度の飯より「骨が好き」。そんな彼女と一緒にいると、なぜか僕まで骨と縁ができるようで。骨にまつわる事件と櫻子さんに振り回されっぱなしの僕だけど、それが嫌じゃないのは櫻子さん、きっと、あなたのせいだと思う。(C)2015 太田紫織・...

 

【U-NEXT】でも評価上々 (・∀・)b

本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました