年賀状のアイデアでものすごく久々に再開したイラスト

イラスト原画

 

結局、小冊子に送るのもやめてしまって、それを介して何かをする、ということもなくなって、その後何十年とちゃんとイラストを描くようなことはなくなった。

それを再開、というか、ちょっと久しぶりに描いてみたのが2013年、巳年の年賀状。

 

年賀状なんてそれこそ何十年と出してなかったんだけど、何を思ったかたまには年賀状でも出してみようかな、とかw

で、ヘビ年か、と思ったら「ヘビ(蛇)メタル」ってアイデアを思いついた(単純…)

それを思いついたら「メデューサ花子」のアイデアを思いついて、じゃあイラストでも描いてみるかとw

そんな訳で、年賀状のイラスト3枚。

 

年賀状のイラスト 巳年

以下クリックでデカい画像&スライド

 

イラスト原画

ヘビ年→メデューサ、ヘビ(蛇)メタルというアイデアは思いついたものの、ものすごく久しぶりのイラストだったので結構苦労した…

でも描き始めたらやっぱり楽しくて、どんどん描き込んでいった。

コピックのグレーで影とか入れてるんだけど、プリンターがしょぼくて再現はできてなかった… orz

後から悔やんだのは、後ろの「歌謡ショー ようこそ干支温泉へ」を「大干支温泉」にしなかったこと。
「大江戸温泉」にかければよかった!とw

 

年賀状のイラスト 午年

イラスト原画

ウマってことでアイデアを練ってたんだけど、細かいネタばかりで思いつかなかった。

なのでそれらをふんだんに盛り込みつつ、普通に正月らしくってテーマで。

画像からだと(実際の年賀状でも…)分からないと思うけど、細かいネタというのは

・カップ焼きそば「ゲキ”ウマ”焼きそば」
・スナック「”ウマ”か棒」
・ウメ酒の「”ウマ”ッシュ」
・大河ドラマ「リョ”ウマ”伝」
・ボードゲーム「馬生ゲーム」
・書き初め「馬鹿正直」
・アイドルグループ「U-MAガールズの新曲 ChagChagウマコ」
・「星ヒュ”ウマ”」君からの年賀状

などなど、これでもか!ってくらい詰め込んだw

ちなみに福笑いも一応ウマに♪

 

年賀状のイラスト 未年

イラスト原画

「ひつじ」ということでまず思いついたのがウールで、自然にというか単純に「クールジャパン・クールビューティ」と「ウールジャパン・ウールビューティー」でかけてみようかなと。

でも「ウールビューティーかぁ…」と結構悩んだ。

普通に綺麗な女性を描いても「ひつじ年」関係ないし。

てことで擬人化して、狼のマフラーまかせてみたんだけど、結果的に犬と猿みたいになってしまった… orz

この時はモノクロとは言え、多少違いを出せないかとグレーの極細サインペンも使ってみたんだけど、やっぱりプリンタの性能が…

 

そして今年、申年のイラストは…
去年の年末忙しくて描けず…

もともと締切ぎりぎりまでやらない性格が災いして結局描けなかったので、今年はちゃんと早めにアイデア練って、ちゃんと描こう、そろそろとりかかろう、とは思っている、と思う…

というか、あんまり狙いすぎるのはやめようとも…
(;´∀`)

 

逆にびっくりして、嬉しかった♪

という訳で、年賀状という形でまたぼちぼちイラスト描いてみたんだけど、驚いたのはみんなの反応だった。

 

まあ何十年も描かずに、年賀状出したのはその間に知り合った友人、知人が多かったので、絵を描くなんて思ってもみなかっただろうし、そのギャップも手伝ってかすごく驚いてもらえたり、褒めてもらえたりした。

僕自身は作家さんの作品集や、今ならネットでイラスト作品を見たりとかも普通だったのでごく身近なものだったんだけど、そういう機会が少ない人にとっては日常に絵が飛び込んでくる、みたいな感覚も新鮮だったのかも?

 

自分としては絵を描くのは別に特別なことじゃなかったし、なんなら、おかんや姉とか、上手い人がたくさんいすぎて、自分の絵なんてしょうもないと思ってた。

 

でもやっぱり反応が返ってくる楽しさとか、嬉しさは大きくて、小冊子に描いてたころを思い出した感じだった。

なのでまたぼちぼち描いてみようと思っている。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました