Hello world!

 

WordPressにあらかじめ用意されているひな形記事「Hello world!」

 

以前WordPressの勉強がてらいくつもサイトを作ったことがあって、この「Hello world!」は何も意識せずにとっととゴミ箱に捨てるか、上書きで新記事を作ってた。

 

でも今この「Hello world!」を見るとなんか愛しく思えるというか、ちょっと違う感覚になる。

なので敢えてこのタイトルで最初の記事を書いてみた。

 

血界戦線とBUMP OF CHICKEN

以前「血界戦線」というアニメがあった。

まんが原作がある作品だけど、まんがの方は読んでないので今ひとつ分からないところとかもありつつ、すごく好きな作品だった。

ラストはもちろん泣いた(いや歳関係なく、元々涙腺が弱い。いや歳関係なく)

 

このアニメのオープニングが「Hello,world!」という曲で、「血界戦線」のファンでもあると言うバンプメンバーが書き下ろしたナンバーだった。

 

なんか懐かしいなあ、と思ってYouTube見てたら…

(出典:YouTube TOHO animation チャンネル)

 

ぎゃぁぁぁぁ! 全身の毛が!毛がぁぁぁ!

 

ってもうしびれまくりで、鳥肌がすさまじくて、胸がかきむしられるようで、号泣しそうになったw

 

毎クールのアニメチェック、最近は動画が多いから期待が凄く膨らむんだけど、見終わってからのあらためてのプロモもすごい威力だ。

アニメも音楽も相乗効果でものすごく魅力が増して、これが日本のアニメの1つの魅力だと痛感する。

 

そしてもちろんBUMP OF CHICKENのMVも。

もう今更なにも言うこともないだろう。間違いない。

彼らのおかげで人生が少し色づいたって人は少なくないんじゃなかろうか。

(出典:YouTube BUMP OF CHICKEN 公式チャンネル)

ああしびれる。

 

情景と音楽と、映像の関係

ある曲を聞くと当時の情景を思い出すってことがよくあるけど、それに映像が加わるとさらに強力にノスタルジックな気分になる気がする。

別にアニメに限ったことじゃなく、人によってはTVのバラエティだったりするかもしれないし、はたまた映画だったりするのかもしれない。

自分の場合はそれがアニメだったりする。

 

もちろん「ドキュメント72時間」と「川べりの歌」の組み合わせは最強だと思うけど、番組自体もう長寿番組の部類で長いから、「当時の」って感覚ではやっぱり短期クールのアニメが勝る。

 

アニメの場合は今回みたいにアニメ作品のOPやEDとしてアーティストの曲を楽しめたり、上に貼ったようなアニメのPVとしてもいいとこ取りで楽しめたりなど、いろんな楽しみ方もできて更にいいかもしれない。

 

久しぶりにWordPressでブログ作って、「Herro world!」ってタイトルのおかげで?贅沢な時間を過ごせた♪

 

超豪華ボックス版 (;゚∀゚)=3
Amazon | 血界戦線 Blu-ray BOX | アニメ
小山力也, 阪口大助, 中井和哉, 小林ゆう, 宮本充, 折笠愛, 銀河万丈, 内田雄馬, 大塚明夫, 石塚運昇, 松本理恵 最新アニメから懐かしの名作アニメDVD・Blu-rayをアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました