BABYMETALは日本の宝、とかそんな小さいくくりの話じゃない現実に圧倒される

 

BABYMETALがガンズの来日サポートを完遂!
4月12日からはUKに続いてレッチリのUSツアーにもスペシャルゲストとして帯同!

 

 

BABYMETAL関連では信じられないニュースがどんどん入ってくるので、もう驚かされるのには慣れたなw

まあ、アクセルが笑ってる画像もあったのはさすがにぶったまげたけど…

 

もう今や日本人として誇りに思うとか、そんな小さな話じゃなく、世界中のファン同志の繋がりどころか、ミュージシャン同士の繋がりとかにもBABYMETALが架け橋になってる部分とかもあったりするかも?

 

メタルゴッドと肩を並べる衝撃!

今あらためて「ド・キ・ド・キ☆モーニング」はいつだったんだろうとYouTube見てみると、「2012/11/08」に公開。

(出典:YouTube BABYMETALofficial

 

その可愛さとカッコ良さにしびれてどハマりしてたのは、わずか5年前だ。

ももクロちゃんのオズフェスも驚かされたけど、BABYMETALは別次元だ…

 

だってメタルゴッドとまで競演してるし(;・∀・)

BABYMETAL & Rob Halford – Painkiller, Breaking The Law

https://www.youtube.com/watch?v=KG_fqkyJ-wo

 

BABYMETALとのコラボについてロブ・ハルフォードがコメント【海外の反応】

https://www.youtube.com/watch?v=v4-YxVUrDiI
(アカウントは削除された模様)

 

登場当時さんざん悪態ついてた人達は、こんな展開になるなんて夢にも思ってなかっただろう…というか、そんなこと日本の全メタルファンだって想像できなかっただろう。

 

まさに神のみぞ知るだ。
といってもロブ・ハルフォードだって想像できなかっただろうけどw

 

頭の固いメタルオヤジは置いてかれる…

もちろん当時は悪態ついてた人達の気持ちも分かる部分はあった。
というのは、単純に言えば「バンド」ではなかったからじゃないかな。

 

元々のコンセプトが違うんだから、そんなこと言っても仕方ないんだけど、確かにあの”ホネホネ団”はいただけなかったし、MVだけならず、ライブまで口パクならぬ、楽器パク?でヘドバンしてる滑稽さは、メタルをバカにしてる!と取られても仕方ない部分もあった気がする…

「速弾きこそ正義」だった時代を経て、重低音とかグルーブにより重きが置かれるようになったりして、自然とより男臭いというか、ゴリマッチョ的なものが好まれる傾向もあった気もするし。

 

でもやっぱり新しくて、オイシイところを踏襲してるBABYMETALは、個人的には最高にしびれたってのが本音。

 

当初からのファンには冬の時代だってあったはずだ。

以前の勤務先に、やっぱりメタル畑出身の先輩がいて、その人もBABYMETALのファンだった。

 

それまでやれメタリカだスレイヤーだ、マストドンだパンテラだ、いやいやスリップノットでしょ、システム・オブ・ア・ダウンに決まってるよ、だのと騒いでたむさいオッサン二人が、

急に「やっぱりモアメタルですよね〜」「いやいやユイメタルでしょ〜」とかデレデレしだして、デスクトップの壁紙に3人の少女の画像設定してるんだから、まあはたから見れば不気味で、白い目で見られるのも分かる気はするけどw

 

でも負けずにファンやめないでよかったですね川○さんw

 

さくら学院重音部選抜?

ちなみに当時のタモリ倶楽部で、アイドルオタク的なのをやった時に、タワレコの社長が出てきて「さくら学院の最愛ちゃんが好き」と言ってた記憶がある。

 

そう、もちろんこの最愛ちゃんこそはモアメタルである訳だが、当時はかなりコアなアイドルオタク的に見られてたし、BABYMETALを知らない人達にもそう思われたはずだ。

 

なんでこんなこと覚えてるかと言うと、同じく最愛ちゃんが、っていうかモアメタルが好きだったからw

 

まあ当時はまだ最愛ちゃんも由結ちゃんもCMで天使やってたくらいだから、アイドル色の方が強かったし、当時YouTubeで見たさくら学院の小さなハコのライブ?イベント?で一番ちっちゃい二人がキレキレのダンスを踊ってるのを見て、BABYMETALはあくまで「さくら学院重音部」として一時的な活動なのかな?みたいにも思ってた。

 

あんなにちっちゃかった二人の女の子もいつの間にかスゥメタルと同じくらいになって、3人揃ってとんでもない活躍っぷり(お父さん視点w)

 

(出典:YouTube BABYMETALofficial

 

色んな壁もおちゃめにぶち壊すメタルゴッデス

今まで見たことないものに、眉間にシワを寄せて悪態ついてるだけのムッサイオッサンじゃ、絶対に見られなかっただろう地平にオレたちはいるのだ!w

 

プロミュージシャンでも評論家でもないし、正直メタルがどうの、アイドルがどうのなんてどうでもいい!

メタルだろうが歌謡曲だろうが、ゴスペルだろうが、演歌だろうが、ラップだろうがアニソンだろうが、かっこいいものはかっこいいし、しびれるものはしびれる!

 

超絶テクの神バンドと共に世界を席巻し、かつてメタルキッズ達が憧れていたミュージシャンたちと共演し、楽しそうに写真を撮る。

ある意味新時代のメタルゴッド、いやメタルゴッデスたりえる、とか言ったら言い過ぎか?

 

でも、しょうもない見えない壁をスルリとスマートに通り抜けて、次々に驚かせてくれる姿はホントすごすぎる。

彼女たちこそが現実で、そんな彼女たちが体現してるBABYMETALという現実そのものが、かつて日本のメタルキッズ達が見たかった夢の光景… いやいやそんな夢の斜め上をサラッと通り過ぎていく姿だったりするんじゃないだろうか。

海外のメタルヒーロー達と肩を並べる日本人なんて、ラウドネスのタッカンくらいしか思いつかなかったし…
(それはそれで古いんだろうけど…)

 

そんな訳で、BABYMETALはどこまで上っても、どんな相手にも、あの「SeeYou 〜♪」って感じで立ち去ってしまうような、巫女さん的ってよりも、どこか無邪気な女神様のようなイメージを勝手に思い描いてしまう空想家(妄想家?)なのだったw

 

(出典:YouTube BABYMETALofficial

 

Amazon限定DVDはほぼ全滅!見つけたら即買い必至!(・_・;)
Amazon.co.jp : babymetal

 

MP3ならMusic Unlimitedで行ける!(;゚∀゚)=3
Amazon.co.jp : BABYMETAL

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました